サッカーの2chまとめです|一緒にサッカーを盛り上げて行きましょう!!

サッカーについて、2ch・ツイッター・ヤフーニュースからいろいろと話題になっているものを集めました。サッカーファンの皆様一緒に盛り上げて行きましょう!!

    スポンサードリンク

    なでしこジャパン、五輪逃した

     日本女子代表(なでしこジャパン)は7日、リオデジャネイロ五輪アジア最終予選の第4戦でベトナム女子代表と対戦する。

     試合前に五輪出場の可能性が完全に消滅した。消化試合になってしまったが、なでしことしての意地を見せたい。MF宮間あややFW大儀見優季はベンチスタート。FW高瀬愛実やFW岩渕真奈らが今大会初めてスタメンに並んだ。会場はキンチョウスタジアム。キックオフは19時35分。

    [日本女子代表]
    先発
    GK 18 山下杏也加(日テレ)
    DF 3 岩清水梓(日テレ)
    DF 13 有吉佐織(日テレ)
    DF 17 田中明日菜(INAC)
    DF 19 上尾野辺めぐみ(新潟L)
    MF 7 川村優理(仙台L)
    MF 9 川澄奈穂美(INAC)
    MF 14 中島依美(INAC)
    FW 11 大野忍(INAC)
    FW 15 高瀬愛実(INAC)
    FW 16 岩渕真奈(バイエルン)
    控え
    GK 1 福元美穂(岡山湯郷)
    GK 12 山根恵里奈(千葉)
    DF 2 近賀ゆかり(INAC)
    DF 4 熊谷紗希(リヨン)
    DF 5 鮫島彩(INAC)
    MF 6 阪口夢穂(日テレ)
    MF 8 宮間あや(岡山湯郷)
    FW 10 大儀見優季(フランクフルト)
    FW 20 横山久美(長野L)
    監督
    佐々木則夫

     
    1:2016/03/07(月) 20:12:55.99 ID:
    中国 1-0 韓国

    http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1612124.html

    中国 3勝1分0敗 勝ち点10
    豪州 3勝0分0敗 勝ち点9
    北朝 1勝2分0敗 勝ち点5
    韓国 0勝2分2敗 勝ち点2
    日本 0勝1分2敗 勝ち点1
    越南 0勝0分3敗 勝ち点0


    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1457342805/
    1:2016/03/07(月) 20:12:55.99 ID:
    中国 1-0 韓国

    http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1612124.html

    中国 3勝1分0敗 勝ち点10
    豪州 3勝0分0敗 勝ち点9
    北朝 1勝2分0敗 勝ち点5
    韓国 0勝2分2敗 勝ち点2
    日本 0勝1分2敗 勝ち点1
    越南 0勝0分3敗 勝ち点0


    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1457342805/
    【なでしこジャパン、五輪逃した】の続きを読む

    中村俊輔、自分よりうまいのは小野伸二



     横浜のMF中村俊輔(37)は6日、Jリーグ公式ツイッター(短文投稿サイト)で「Twitter Q&A」を実施し、サポーターらの質問に答えた。

     「#俊輔質問」をつけたツイートに1つずつ回答し、サポーターと交流を図る企画。同日昼にはG大阪MF遠藤保仁(36)も実施した。

     中村への一問一答は動画から始まり、近ごろ流行の試合前のルーティーンは?の質問に「動作とかではない。スパイクにお気に入りがあったり、生活のルーティーンはあるけど、五郎丸さんのようなルーティーンはないかな」と答えた。

     リオデジャネイロ五輪のオーバーエイジ枠(OA枠)への興味については「行かないです。僕はOAは使わない方がいいというタイプ。3人の枠の中で未来が変わってくる選手がいるかもしれないので、今のU-23の選手で行った方がいい」とキッパリ。

     サポーターからのツイートにテキストでも返答した。「中村俊輔よりサッカーがうまい人はいますか?」という問いに、中村は「僕がヨーロッパに出たら中の下くらいだと思ってます。Jリーグの中では、こいつはセンスがずばぬけていると思ったのは小野伸二だけです」。

     また、中村の代名詞であるFKの極意について質問を受けると「蹴り方とか球質の問題ではなく、決めたいという気持ちの強さが大事。負けないと思うこと、どの年代でも責任感・プレッシャーがあったから、練習もするし、いつでも同じキックができるようになると思う」と答えた。

     最後に横浜のサポーターに向けて「やっぱりチームとしてタイトルに絡まないと。順位が高かったりしないと、スタジアムに足を運ぶモチベーションが違うと思うので。一緒に戦ってスタジアムで勝利を分かち合えたらなと思います。応援よろしくお願いします」と話した。

     中村自身はツイッターアカウントを開設してないが、今後も「僕のことはグラウンドで知ってもらえたら」と開設の予定はないようだ。

    4:2016/02/07(日) 15:09:43.43 ID:
    ボールタッチのそれが日本人じゃない
    けどサッカー選手として大成するタイプかって言うと全然そうじゃない
    224:2016/02/07(日) 16:37:51.42 ID:
    >>4
    FIFAカップ優勝歴あるんだから日本人の中でもトップ5には入るんじゃね?
    226:2016/02/07(日) 16:38:08.13 ID:
    >>4
    uefaカップだったわ
    【中村俊輔、自分よりうまいのは小野伸二】の続きを読む

    5
    最新のFIFAランキング、日本はアジア4位の58位

     国際サッカー連盟(FIFA)は4日、最新のFIFAランキングを発表した。

     昨年12月から2ヶ月連続で代表チームの試合が非常に少なかったため、トップから18位までは先月と変わらず。一方、日本は先月から順位を5つ落として58位となりブラジルW杯後最低を記録している。またアジア最上位は44位のイランで、2番手は53位の韓国と変わらないが、サウジアラビアが一気に20位ジャンプアップし55位に入ったため、日本はアジア4番手に転落した。

    リオ五輪でオーバーエイジは招集されるか?

     上位陣ではベルギーが首位の座を確保し、アルゼンチン、スペイン、ドイツ、チリと続いている。1位~20位までのランキングは以下の通り(カッコ内は前月比)。

    1位 ベルギー(0)
    2位 アルゼンチン(0)
    3位 スペイン(0)
    4位 ドイツ(0)
    5位 チリ(0)
    6位 ブラジル(0)
    7位 ポルトガル(0)
    8位 コロンビア(0)
    9位 イングランド(0)
    10位 オーストリア(0)
    11位 ウルグアイ(0)
    12位 スイス(0)
    13位 エクアドル(0)
    14位 オランダ(0)
    15位 イタリア(0)
    16位 ルーマニア(0)
    17位 ウェールズ(0)
    18位 クロアチア(0)
    19位 ハンガリー(+1)
    20位 トルコ(+1)

     
     
    1:2016/02/04(木) 18:31:26.38 ID:
    FIFA(国際サッカー連盟)は4日、最新のFIFAランキングを発表した。

     日本代表は前回から5つ下げてブラジル・ワールドカップ後最低タイの58位となった。
    アジア最上位は前回から1つ下げたイランが44位でトップをキープ。2つ下げた韓国は53位でアジア2番手を維持、
    20上げたサウジアラビアが55位で続き、日本はアジア4番手に下がった。また、UAEが1つ下げて65位、オーストラリアが9つ下げて68位で続いている。

     なお、ロシア・ワールドカップ アジア2次予選で日本と同じグループEの各国は、シリアが前回と変わらず125位、
    シンガポールが1つ上げて148位、アフガニスタンが1つ下げて154位、カンボジアも2つ下げて183位となった。

     また、6月に開催される「キリンカップサッカー2016」に出場する3カ国は、前回から1つ上げたボスニア・ヘルツェゴヴィナが21位でトップ。
    2つ上げたデンマークが40位で続き、日本は3番手となっている。3つ下げたブルガリアが75位で4番手となった。

     上位陣では11月以降FIFAランキング1位に立っているベルギーがトップをキープ。
    それ以下、2位のアルゼンチンから18位のクロアチアまで順位に変動がなかった。

     その他の大陸では、9つ下げた28位のコートジボワールがアフリカ勢のトップ。北中米カリブ海勢は1つ上げて22位になったメキシコが最上位となった。

    ■トップ10
    1位 ベルギー
    2位 アルゼンチン
    3位 スペイン
    4位 ドイツ
    5位 チリ
    6位 ブラジル
    7位 ポルトガル
    8位 コロンビア
    9位 イングランド
    10位 オーストリア

    ■ブラジル・ワールドカップ後の日本の順位の推移
    2014年8月 44位
    2014年9月 48位
    2014年10月 52位
    2014年11月 53位
    2014年12月 54位
    2015年1月 54位
    2015年2月 55位(ハビエル・アギーレ監督契約解除)
    2015年3月 53位(ヴァイッド・ハリルホジッチ監督就任)
    2015年4月 50位
    2015年5月 50位
    2015年6月 52位
    2015年7月 50位
    2015年8月 56位
    2015年9月 58位
    2015年10月 55位
    2015年11月 50位
    2015年12月 53位
    2016年1月 53位
    2016年2月 58位

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160204-00398331-soccerk-socc
    【最新のFIFAランキング、日本はアジア4位の58位】の続きを読む

    このページのトップヘ